めいしに関する豆知識【住所・電話番号の英語表記】

住所の英語表記
英語で住所を表すときは日本とは逆で住所の狭い範囲から順に記します。
例えば、『めいし堂』の住所の場合は
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1丁目3-42-403
1-3-42-403,daimyo,chuoh-ku,fukuoka-shi,810-0041,JAPAN
となります。
番地・町名・区(市、郡)・都道府県・郵便番号・国名の順です。
マンションなどの部屋番号は#403と記してもいいです。
この場合は
#403,1-3-42,daimyo,chuoh-ku,fukuoka-shi,810-0041,JAPAN
と、最初に部屋番号を記します。
市名は「fukuoka-shi」ではなく「fukuoka-city」でもいいです。しかし、例えば英語では「郡」は「county」、「区」は「ward」、「町」は「town」などとなるのですが、「山田郡」を「yadmada-county」や「山田区」を「yamada-ward」、「山田町」を「yamada-town」と表記することはあまりないので「福岡市」も同じ日本語読みで「fukuoka-shi」とした方が統一感があるように思えます。また、郵便物の宛先などは日本の郵便配達員がわかりやすいように「county(郡)」や「ward(区)」という単語は使わない方がいいでしょう。
「福岡県福岡市」のように都道府県名と市名が同じ場合は
1-3-42-403,daimyo,chuoh-ku,fukuoka,810-0041,JAPAN
のように市名を省略してもかまいません。
電話番号の英語表記
住所を英語で表記する場合は、電話番号も国際電話番号で記してみてはいかがでしょうか。国際電話の場合には「国番号」が必要になります。日本の国番号は「81」です。例えば、『めいし堂』の電話番号の場合、
国内どうしの(普通の)電話番号は「092-737-5395」ですが
国際電話番号は「81-92-737-5395」になります。市外局番の頭についている「0」は外します。
携帯電話番号の表記は名刺によって異なっているようですが、英語で「携帯電話」を表すときは
「mobile phone」(mobile=自由に動く、可動式の)
「personal phone」(personal=個人の、私的な)
「portable phone」(portable=持運びのできる、移動式の)
「cellular phone」(cellular=ゾーン方式)
「cell phone」(cell=ゾーン式電話の1区隔)
と何通りかあります。もちろん全て「携帯電話」という意味に間違いはないのですが一般的には日本で認知度の高い「mobile phone」や「personal
phone」を使われた方がいいと思います。
Telephoneをtel、FacsimileをFaxと略すようにmobile phoneをmobileと略しても通じます。
また、「Free Dial(フリーダイヤル)」ですがこれは和製英語なので外国人には通じません。フリーダイヤルを英語で表記すると「toll
free telephone service」
(Toll=使用料)となります。略して「Toll
Free」
としてもいいでしょう。
このページに関するご相談にはお応えできかねます。大変申し訳ございませんが、メールやお電話でのご連絡などはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。
  

まずは品質を実物でご確認していただけるように無料で印刷見本をご用意しています。お気軽にお申し込みください。

◇名刺交換のマナー
◇肩書きの英語表記
◇住所・電話番号の
 英語表記
◇名刺の歴史
を掲載しています。どうぞお役立てください。


めいし堂が提案する名刺を使ったテクニック。参考にしてみて下さい。

技ありのショップカードを作るなら!デザインなど参考にしてみて下さい。

Copyright(c) 2002-2011 meishi-do.All Rights Reserved.Powered by WordPress
Designed by Arms co., ltd. Produced by Shaft co.,ltd.